固定費の見直し。生活レベルを上げない工夫。

旧宅よりも固定資産税や管理費がお高い新居に引っ越しましたので、固定費が必要以上にかさまないように、改めて見直して、スクラップ&ビルドを心掛けました。

スクラップした経費は・・・

○ タクシー代

 以前は、最寄り駅から徒歩10分のところに住んでましたが、今は徒歩3分。

駅からほとんど雨に濡れずに帰宅できるようになりました。

これまで毎月730円×9回程度=約5千円は、利用してましたが、転居してからは、駅前ゆえタクシーのアプローチが悪く、タクシーの利用がゼロになりました。

私が会社の会食で23時を過ぎても、銀座からタクシーを乗らず、電車で帰るようになりました。▲毎月5千円。



○ ジムの会費

 転居してジムが少し遠くなったこと、隙間時間におうちでトレーニングした方がいいなと思い、休会していたジムを退会しました。月会費とロッカー代で▲1万円。

 その後、今年の1月から別のジム(新拓の近所)に通い始めました。

 1回千円チケットを使いつつ、月に4回くらい。
+4千円。

○ 月に一度のデイキャンプ

 長男が年長秋から1年生夏までの1年間、子どもと楽しみましたが、最近は少々ダレていたので、9月以降は継続せず、子どもたちが行きたい!と言った月だけ、不定期で参加させてもらうことにしました。

子どもたちは、1年間の活動で精神的にもかなり成長しましたので、意義のある投資でした。▲毎月1万円。
 



○ 電気のアンペア

 新居のアンペアは入居時に50Aでしたが、我が家には多すぎで基本料金がもったいないので、40Aに下げました。月々の基本料金▲毎月270円。

○ 窓とサッシの大掃除

 ダスキンを再開して、モップを返却する直前に、窓と網戸を毎回モップで拭くようにしました。

モップが真っ黒になって、感動的なくらい汚れが取れます・驚 

今年の年末、業者さんにハウスクリーニングをお願いする際には、窓とサッシはお願いしないことにしました。

お風呂とトイレもマメに自分で掃除をして、綺麗に保ってますので、年末の業者クリーニングは、エアコンフィルターだけにしようと思ってます。

概算ですが▲1回当たり1~2万円



○ ダスキンのスタイルクリーナー

 掃除機とチリトリの合の子のようなマシーン。

お試し期間中はその機能性の高さに感動していましたが💦いちいち家の中で持ち歩いて、コードを差し込むのが手間取ります。

我が家にあるマキタのハンドクリーナーで十分だわと気づいてしまい、さくっとスタイルクリーナーだけ契約解除しました。

▲毎月300円(モップとセットだと200円割引されてました。) 

不要なものは家に置かない!何も置かれていない床面積を広くしておきます(^-^)

ワーキングマザー8年目に入り、昇格もしましたので、所得水準がそれなりに上がってきましたが、納税額もその分増えてます💦

額面の収入に舞い上がらず、定期的に固定費を見直して、シンプルな家計を目指したいと思います♪




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ