【小2算数】お勧め文章問題集

子どもの学習参考書探して、参考にしているブログでご紹介されていたこちらの問題集。


毎朝、見開き1ページを取り組ませてましす。

ユニークなのが、全ての設問の下に、帯グラフのような図表化した挿し絵が印刷されていること。

今後、学年が上がって、設問がむずかしくなればなるほど、問題文を読んで、理解し、条件整理して、図表化する作業が必要です。

手先が不器用なお子さんだと、



図表がかけなかったり、量的なイメージが推測できないような、曲がったり歪んでいる図表になってしまう

 ↓ ↓ ↓

頭が整理されない、眺めても解法がひらめかない

 ↓ ↓ ↓

算数が解けない

という傾向があるそうです。 

逆に手先が器用で、問題を読みながら手を動かせるようなお子さんは、算数が得意になる傾向があるそうです。

もちろん、問題集を解いているだけでは、手先が器用になるわけではありませんが💦、設問から条件整理することってどうすることだろう?ということが視覚的に理解できる問題集になってます。

ワープロの時代に作りました!という手作り感ある問題集である点も味があります。

問題レベルは難しくありませんので、朝勉強にも使えます。

問題集は、やたらと手を広げてもみにつかないので、算数に関しては、Z会とサイパーをいったりきたり。最低2回取り組ませようと思ってます。




☆楽天でお買い物をするときに、必ずハピタスを経由して、1%ポイントを貯めてます♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ