英語学童に通いはじめて半年後の変化。

長男は、小2の4月から週2~3回のペースで英語学童に通いはじめました。

最初は非常に嫌がっていて、お高い学費を払っている私も、もう退学させるしかないかも、と思ったのが6月頃でした。

とはいえ、私も粘って、7~8月は週2回コンスタントにサマースクールに通わせました。

すると、夏休み中に気の合う友達が3人できました!

9月からは、友達に会うのが楽しみで仕方がないくらい、嬉々として通ってます。

子どもの変わりっぷりは凄いです。



長男は、先生の言っていることがようやく聞き取れるようになりましたが、発話はまだまだです。

私は、長男と次男が中学生になる前に、子連れで海外赴任したいと思っているのですが、いきなり子どもたちを現地校に入れるのは、通う側も受け入れる学校側もハードルが高いことが自分の経験上、分かってます💧

なので、まずはインターナショナルスクールの放課後スクールでユルく英語に触れさせておこうという目論みで、長男を通わせてます。

次男も(まだ入会のための面接が終わってませんが)入会希望を出してます。



公立学童と英語学童の友達関係は全然違いますので、面白いです。

これからも楽しく通ってくれたらいいなと思います。

後日談。
週末に次男が長男に、「この色鉛筆使ってもいい?」と聞いたところ、長男が無意識に

Yes, you may!

と軽やかに反応していたのが可笑しかったです😃

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ