三連休は理科実験ざんまいでした。

三連休の初日に、長男は理科実験教室に出掛けました。

低学年のうちは、受験対策臭ゼロで、とにかく実物で色々遊ばせてくれます。

月に一度のゆるいペースなので、親としても、通わせやすいです。

長男は、お教室で、BTB溶液とリトマス試験紙、試験管などをいただいて帰ってきました。

家の中の色々なもので調べてみよう!という自由課題でした。



三連休中は、次男と一緒に、果物の絞り汁を試験管に入れて、リトマス試験紙やBTB溶液で、アルカリ性か酸性か調べて、家中、汚れまくり。水浸しになり、大変でした・💦

三連休、夫の実家に一泊で帰りましたが、お祖母ちゃんの家でも、家の中にいるときは、実験を続けてました。

さすがに連休最終日には、ネタ切れして

「お母さん。オシッコも調べていい?」

と言い出しました・💦

ダメよと言っても、親の言うことを聞かないだろうとあきらめて

「好きにおやんなさい!」

と言いました。

すると・・・

「僕とジロウのオシッコ、BTBの色が違うよ!ジロウは中性かな。僕のは、ちょっとアルカリ性!」

と発見しました。



私もこっそりスマホで調べると、尿のPh値は、食生活や体質で、個人差があるようです。

家中、汚れて、私の怒り爆弾が投下されましたが、子どもたちは意に介せず、理科実験に夢中になった三連休でした。

毎月一度、色々な科学ネタがもらえるので、月々6000円のお月謝は、十分に価値があると思ってます。

次男は、長男とさんざん実験遊びをしているので、けちって、小2から通わせるつもりです。

☆お読みいただき、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村